2・3年生

学校授業の先取りはせず、アルゴクラブや教室オリジナルのパズルに取り組みます。子ども達の頭が活性化し、数理センスや論理的思考がぐんぐんと身につきます。
-入室費用-

いたもと算数教室入室金: ¥11,000

アルゴクラブ入会金: ¥11,000

教材費: ¥10,000程度

2年生

料金: ¥2,420/週1回(90分)

プログラム内容: アルゴクラブ

3年生

料金: ¥4,180/週1回(130分)

プログラム内容: アルゴクラブ、オリジナルパズル

アルゴクラブとは?
算数オリンピック数理教室アルゴクラブは、算数オリンピック委員会が発起したアルゴ数理教育システムの実践を通じて低学年の子どもたちに考え抜くことの喜びを体感させて本物の思考力を養うことを目的としたプログラムです。そのプログラムで使うメイン教材が「アルゴ」というカードゲーム。簡単なルールの中で、集中力、記憶力、分析力が身につき、遊びながら論理的思考力を養うことができます。

4年生

4年生は「知りたい!」という知的欲求がどんどん高くなる時期。“理屈”ではなく“感じる”ことが得意なこの時期の子ども達は大人が考えているよりも遥かに多くのことを吸収できます。4年生の1年間は、教室の完全オリジナル教材を使って、子ども達の知的欲求を満たすべく、数と図形の世界を思いきり広げる授業を展開します。

料金: ¥6,160/週1回(140分)

プログラム内容: 数と図形の世界をひろげる授業、オリジナルパズル
※ 使用教材やカリキュラムは完全オリジナルです。

5・6年生

一般的な進学塾では、この時期からいよいよ本格的な「教え込み」が始まります。しかし“考え抜く”ことの楽しさがようやくわかってくるこの時期に目の前の宿題とテストに追われながら勉強するのは、子ども達にとってマイナス以外の何ものでもありません。この時期に必要なことは、目の前の難問・良問に向かって30分でも1時間でも考え抜くこと。そうすれば、たとえその問題が解けなかったとしても、考え抜いた分だけどんどん賢くなっていきます。教室のオリジナル教材で考え抜く力を鍛えあげていきます。

5年生

料金: ¥6,600/週1回(150分)

プログラム内容: とことん考え抜く授業、個別演習プリント
※ 使用教材やカリキュラムは完全オリジナルです。

6年生

料金: ¥6,600/週1回(150分)

プログラム内容: とことん考え抜く授業、個別演習プリント
※ 使用教材やカリキュラムは完全オリジナルです。

その他

・2年生から6年生まで、平常時はどの学年も週1回の授業を行います(日程は毎年変わります)。

・春期、夏期、冬期に講習を行います(日程は平常時と異なります)。

・授業回数は、1学期が12回、2学期が13回、3学期が9回です。

・1クラスの上限は12名。学年全体での定員は2年生が16名、3年生以降は20名です。

※いたもと算数教室では3年生の「アルゴクラブ」「オリジナルパズル」を受講していることを前提として4年生以降のカリキュラムを組んでいるため、3年生9月以降の途中入室はお断りしております。ご了承ください。